パンダは東京だけじゃなく「神戸や白浜」にもいるから紹介するよ!

 

この記事は、

  • パンダは東京だけじゃない
  • 神戸と白浜にいるパンダを紹介
  • 東京だけがピックアップされる理由

について書いています。

 

ぱんだガール
ぱんだガール

1ヶ月に1~2回は必ずパンダに会いに行く、パンダが大好きでたまらない「ぱんだガール」が紹介しますね。

 

パンダは東京だけじゃなく関西(神戸や白浜)にもいる

2020年3月現在、日本国内にいるパンダの総数は10頭になります。

関東と関西にわけるとこんな感じになります。

  • 関東:3頭
  • 関西:7頭

 

実は、パンダの数は関西の方が多いんですよね。

一郎
一郎

しかし、一般的な人にとっては、「パンダ=東京(上野動物園)」になります。

 

パンダファン以外は東京しか知らない

関西には7頭ものパンダがいますが、全国的な知名度は東京がダントツです。

「東京以外にもパンダがいるの?」と聞き返されたことは1度や2度ではききません。

 

パンダファンなら、関西のほうがパンダの数が多いのを当然知っています。

しかし、一般的な人は関西にパンダが居ることすら知らない人も多いんですよね。

二郎
二郎

それでは次に、「神戸と白浜にいるパンダ」を紹介します

 

神戸(兵庫県)と白浜(和歌山県)にいるパンダ

神戸(兵庫県)にいるパンダ

出典元:「動物紹介」神戸市立王子動物園

  • 名前 :タンタン(旦旦)
  • 中国名:爽爽
  • 性別 :女
  • 誕生日:1995年09月16日
  • 生誕地:中国

 

神戸には1頭のパンダ「名前:タンタン」が、神戸市立王子動物園にいます。

ぱんだ子
ぱんだ子

神戸市立王子動物園ではアイドル的な人気を誇っていますよ。

 

白浜(和歌山県)にいるパンダ

白浜にあるアドベンチャーワールドには、6頭ものパンダがいます。

アドベンチャーワールドにいるパンダは以下になります。

  • 彩浜(さいひん)
  • 結浜(ゆいひん)
  • 桜浜(おうひん)
  • 桃浜(とうひん)
  • 良浜(らうひん)
  • 永明(えいめい)

永明がお父さんで良浜がお母さん、後の4頭は娘になります。

 

「神戸や白浜にいるパンダの詳しい情報」は以下をチェック!

>>パンダのいる動物園

東京だけがピックアップされる理由

東京だけがピックアップされる理由は、1972年のパンダフィーバーにあると思います。

日中国交正常化を記念して、1972年に2頭のパンダが中国から贈られてきました。

 

そんな2頭のパンダの受け入れ先が、東京の上野動物園だったんですよね。

公開初日にはパンダを見たい人が、上野動物園に大勢集まりました。

一郎
一郎

日本中の人の脳裏に、ここで「パンダ=東京・上野」とインプットされたんだと思います。

 

2017年「シャンシャン」で大フィーバー

出典元:「パンダプロフィール」上野動物園

そんな東京・上野で、2回目のパンダフィーバーが起こります。

2017年に、「シャンシャン」が誕生したからです。

 

子供のパンダは基本的に可愛いですが、シャンシャンは別格の可愛さだったからですね。

シャンシャン見たさに、またまた大勢の人が東京・上野に集まりました。

二郎
二郎

この2回のパンダフィーバーで、東京ばかりがピックアップされるようになったんですよね。

 

アドベンチャーワールドの彩浜(さいひん)もかわいいよ

ところで、上記写真のアドベンチャーワールドの彩浜(さいひん)もシャンシャンに匹敵するくらい可愛いです。

彩浜は2018年生まれなので、まだまだ小さくてコロコロしてますよ!

 

「日本にいる10頭のパンダ全紹介」は以下をチェック!

>>パンダ・日本国内

まとめ

今回は、「パンダは神戸や白浜にもいる」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 東京:3頭
  • 神戸:1頭
  • 白浜:6頭

になりますね。

 

ぱんだガール
ぱんだガール

「パンダは東京だけじゃなかったんだ!」と思った方は、ぜひ神戸や白浜においでくださいませ!

コメント